1.旧日本軍の隠匿物 2010年4月7日

 

東京越中島の岸壁から銀の延べ棒を海に捨てたといわれてる。場所は、商船大学の敷地らしい。大学は今は移転している。
関係者が占領軍に教えた。情報提供すると礼金がもらえるためである。
米軍は早速調べ、ひきあげた。まだ、マスコミは、米軍に規制され日本の新聞は報道ない。
でも、米軍の新聞には報道された。

Pacific Stars and Stripes in JAPAN and KOREA April 7, 1946

Pacific Stars and Stripes in JAPAN and KOREA April 20, 1946

Nippon Times APRIL 8, 1946

写真もあるので引き上げたのは間違いない。しかし、その後が行方不明。

礼金がもらえないので、国会でも質問したりした。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/013/0284/01306160284091a.html

でも、行方はわからない。これがいわゆるM資金の元と言う人もいるが、不明である。

深さはヘドロの上は2,3mといわれてる。引き潮では海面にでるのではとも言われてた。
まだ数本ならありそうだ。でも、最近、埋め立てられほれないらしい。

ガックリ。

TOP

越中島埋蔵金 越中島 埋蔵金 たんさく